申し込みフォームにて、所属しているクラスの情報が表示されるようになりました。

申込生徒の受講情報が見れる事で分かるようになったこと

イベントやプールの開放などの申し込みフォームで所属するコースや級がわかるようになったので

どのレベルの子何の授業を受けている子が何人くるのか?

などが分かりやすくなりました!

 

例えばイベントでプールを開放したりする際に

 

イベントなどに参加➡その後入会に繋がったのか?

も分かるようになりました!

画面表示のご案内

申込フォーム➡申込フォーム一覧より

 

「申込状況を確認」をクリック

 

表示項目で「スクール」「コース」「予約枠」「級」の表示設定をONにする。

 

受講登録されている生徒には受講しているクラスが表示されます。

 

申込元が一般からで受講情報が入っている人は申込フォーム➡入会に繋がった人になります。

 

※受講情報表示についての注意点

◇申し込みフォームにて「年齢基準日」が設定されている場合

 「年齢基準日」時点での受講情報の表示になります。

◇「年齢基準日」が設定されていない場合

 「本日」時点での受講情報の表示になります。

今後もスクール支援システム+バスキャッチサービスは、新機能リリース、機能改善を図ってまいりますので、よろしくお願い致します。