東京新聞にて学校向け「れんらくアプリ」を活用した業務負担軽減について掲載頂きました

2022年9月15日(木)付 東京新聞朝刊にて、埼玉県立大宮高校様(埼玉県さいたま市)における「れんらくアプリ」を教員の負担軽減についての取材記事が掲載されました。

 

是非ご覧ください。

出欠連絡にアプリ導入で「朝8時の電話番」廃止できた 教員の負担減、休みがちな生徒の支援にも効果あり 埼玉県立大宮高

 

これからも、全国の小学校・中学校・高等学校の教職員の皆様の業務効率化、保護者の皆様の利便性向上に貢献できるよう取り組んで参ります。

 

■れんらくアプリとは

「れんらくアプリ」はVISH株式会社が提供する、教育機関の連絡手段のデジタル化を支援するクラウドサービスの総称です。アンケート、お便り、欠席・遅刻・早退連絡のデジタル化など、便利な機能を1施設あたり月額9,000円~というリーズナブルな価格でご利用いただけます。令和4年9月1日現在、2,100以上の教育機関で導入されています。

れんらくアプリ公式サイト: https://www.buscatch.com/solution/education/

 

「れんらくアプリ」の資料をご希望の方、リモートツールを活用したデモを希望の方は、[フォーム]よりお気軽に問い合わせください。

 

VISH株式会社の公式フェイスブックページでは、新機能のご紹介、知って得する活用方法のご紹介、VISH株式会社の日常の様子を発信しております。当ページの「いいね!」ボタンをクリックしていただくと、ご自身のニュースフィードに最新情報が届きます。皆様ぜひ、ご覧ください。

また、VISH株式会社では以下のツイッター(twitter)でも情報を発信しています。皆様ぜひ、是非フォローしてみてください!