メールが未開封の利用者に簡単にラベル印刷ができるようになりました。

メールを未開封のまま放置してしまっている生徒だけでラベル印刷ができるようになりました!

重要なお知らせを開封確認メールで送ってもいつまでも確認していただけない

 

そんな時にお手紙を送れるよう開封確認からラベル印刷できるように致しました!

 

 

ラベル印刷をするには

送信メール一覧を開きます。

 

送信メール一覧より未開封者のラベルを印刷したいメールの開封確認を開きます。

※「開封確認する」でメールしていないと開封確認できません。

 

未開封にチェックします。

 

「検索する」をクリックします。

 

未開封者が一覧で出てきますので「すべてを選択」にチェックをいれます。

 

機能のアイコンから「ラベル屋さん用宛名データエクスポート」もしくは「タックシール印刷」をクリックします。

 

ラベル屋さんの使い方については

マニュアル➡その他➡ラベル屋さんの使い方をご参照ください。

 

今後もスクール支援システム+バスキャッチサービスは、新機能リリース、機能改善を図ってまいりますので、よろしくお願い致します。