【申し込みフォーム・短期】もう冬ですね!冬の短期教室の準備はお済みでしょうか?【機能紹介】

目次

短期申し込みフォームの作成

短期の作成

受付

メールで申込者の連絡

本科生、一般生の短期受講登録

班分け

短期スタート!!

 

短期申し込みフォームの作成

申込フォーム作成より短期の申し込みフォーム作成

※期毎で申し込みフォームを分けて作ると申し込みの期間を分ける事ができます!

作成方法詳細はマニュアルの申し込みフォームをご参照ください。

またサポートセンターまでお電話頂ければサポートさせて頂きます!

 

短期の作成

短期コースを追加より短期の作成

短期教室の作成についての詳細はマニュアル「短期」をご参照ください。

 

受付

れんらくアプリからは本科生の

URL、QRコードからは一般生の受付がスタート!

 

申込があると管理画面右上のベルマークに通知がたまります

 

申込状況を確認から随時状態を変更をお願い致します。

 

申込者にメールで連絡する方法

申込生徒一覧より

メールを送りたい生徒にチェックをつけてメールアイコンをクリック

 

本文を入力してそのまま送信するだけ!          

  

本科生、一般生の短期受講登録

①申込生徒一覧を開いて申し込みフォーム名、コースなどで絞込をかけていく

※ポイントはどの範囲の申込者を受講登録していくのかを把握しておく
例えば…フォーム名:冬の短期第1期、コース:ジュニア、状態:連絡済みで検索 

 

 

②短期受講追加をする

・本科生の場合

別タブで開く➡短期➡短期受講追加

 ➡  ➡  

短期コースを選ぶと本科との連動が可能です。級も本科の級を使用いたします

 

 

・一般生の場合

登録する➡別タブで開く➡➡短期➡短期受講追加

 ➡  

生徒番号をT○○や*で登録する(生徒番号が必須の施設様の場合)

➡  ➡ 

短期コースを選んでも本科を受講していないため連動はされません。級を選ぶ必要があります。

 

短期の班分け

短期➡短期一覧より班分けをクリック

一括班作成で班を作成

  ➡ 

自動振り分けで生徒を班ごとに生徒を割り当てます。

名簿も出来上がって完成!!あとは短期が始まるのを待つだけです!

まとめ

以上が短期をバスキャッチで受付~受講登録までする流れになります。

是非バスキャッチシステムをご活用ください!

ご不明点、疑問点ございましたらサポートまでお電話いただければと思います。

今後もスクール支援システム+バスキャッチサービスは、新機能リリース、機能改善を図ってまいりますので、よろしくお願い致します。