【事前告知】保育料計算・口座振替機能の設定の一部を変更します

いつも幼稚園・保育園・認定こども園向けICTシステム園支援システム+バスキャッチをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、有料オプション機能の「保育料計算・口座振替機能」の設定の一部を変更する事となりました。
主に、「保育料計算・口座振替機能」をご利用で、「取引銀行ごとの請求ロック」を「使用していない」施設様に関係する内容となりますので、該当施設様はご確認をお願いいたします。

実施予定日

2024年7月16日  10時頃

概要

管理画面右上「各種設定」 > 「施設別取引設定」
取引銀行ごとの請求ロック → 使用しない/使用する の部分を、全施設「使用する」に統一するにあたり、メニューを非表示へと切り替えます。
※弊社で一括で実施するため、施設様に設定いただく部分はございません
※処理済の過去分の請求への影響はございません

すでに取引銀行ごとの請求ロックを使用している施設様は、メニューが非表示となるだけですので、操作面での変更点はございません。
使用していない施設様は、下記の通り主に操作面で2点変わる部分がございますが、今まで通りの処理が行えることに加えて、取引銀行ごとに請求確定を行ったり、結果取り込み後の処理の選択肢が増えます

 

①今後は請求一覧上で請求データの確定をする際に、確定する取引銀行を選択していただくようお願いいたします。
全ての取引銀行を確定する場合は、「全てチェック」のボタンを追加していますので、こちらをご活用いただき、全✓を入れて確定をしてください。

※取引銀行ごとに確定することも可能になるので、その場合は確定したいものだけにチェックを入れて確定してください

口座振替データの結果取込後の項目にあるボタン表示名が、「未入金からデータ再作成」→「未入金の処理選択」へと変更となり、3つの中から処理方法の選択ができるようになりますので、これまで通りの処理方法の場合は「未入金から口座振替データを再作成へ」を選択してください。

※詳細は「請求データ作成方法について」のマニュアルに記載があるので、そちらをご参照ください。

 

変更するに至った背景としましては、現状の仕様ですと意図しないタイミングでの請求通知の送信がされることが分かり、それを改善するためにはこちらの設定を変更する必要があったためです。
また仕様を統一することで、サポートの効率化・マニュアルがシンプルになり分かりやすくなるだけでなく、メンテナンス性の向上にも繋がり、今後の機能発展も行いやすくなるなどの利点もありますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

対象となる施設様

バスキャッチシステムで「保育料計算・口座振替」機能をご利用頂いている施設様が対象となります。

 

★有料オプション機能の無料期間延長キャンペーンのお知らせ★

有料オプション機能は、通常開始月の1ヵ月前を設定準備期間として無料でご利用いただけるようにしていますが、その期間を2ヵ月に延長するキャンペーンを実施します!

今回の「保育料計算・口座振替機能」もオプション機能の1つです。
是非この機会にご利用をご検討ください。

キャンペーンの詳細はコチラ↓

今後も園支援システム+バスキャッチサービスは、新機能リリース、機能改善を図ってまいりますので、よろしくお願い致します。

 

VISH株式会社の公式フェイスブックページでは、新機能のご紹介、知って得する活用方法のご紹介、VISH株式会社の日常の様子を発信しております。当ページの「いいね!」ボタンをクリックしていただくと、ご自身のニュースフィードに最新情報が届きます。皆様ぜひ、ご覧ください。